近畿大学應援團創團七十周年記念式典  記念小冊子広告募集について


 近畿大学應援團の創團七十周年を記念し、11月23日に記念式典を
開催いたします。また、記念小冊子を発行いたします。
小冊子を発行するにあたり広告を募集致しております。
ご協力賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

「記念誌広告申込書用紙」のダウンロードはこちら

【お問い合わせは】
近畿大学應援團創團七十周年記念式典実行委員会
事務局:〒557-0031 大阪市西成区鶴見橋1-17-17  
TEL 06−6649−2249

 近大節著作権について



近大節の著作権について

平成16年5月14日に近畿大学本館7階ホールにて行われました近畿大学校友会幹事会におきまして OG・OB会執行部では事務局長の酒井より近大節の著作権について下記の発言を行い、校友会幹事 の皆様に近大節の取扱いについて周知徹底するようお願いしました事をご報告させて頂きます。

以下、発言要旨

近大で古くから歌い継がれてきた「近大節」の件で校友の皆さんにお願いがあります。
この近大節という歌は、戦時中に学徒出陣をされた私達の先輩を戦地に送る際に歌われた  「報国節」がその原形で、正真正銘近大がその発祥でありますことは皆さんもよく御存知 のことと思います。
ところが、この私達近大生の魂とも言える近大節が過去何度にもわたり、近大以外の大学あるいは他の団体によって歌詞の一部を変更し、メロディーもそのままに明らかに盗作され、 中には営利目的の放送や印刷物にも掲載された例があり、まったくもって言語道断言わざるを得ません。

私は応援団のOBですが我々応援団OB会ではこのような事実を黙って見過ごす事ができず、事あるごとに抗議を行って参りました。
他大学では明治大学や日本大学、また他団体では石原プロダクションなどがその事実を認め、謝罪・あるいは今後一切使用しない旨の確約を頂いております。

ここではっきりさせておきたいのですが、この近大節の作詞作曲の著作権は近畿大学応援団 OG・OB会が保持しておりまして、これは文化庁に正式に登録されております。
したがいましてこの近大節が勝手に使用された場合、著作権の侵害にあたりますことは言う迄 もありません。

つきましては、校友の皆様方、万一この近大節が勝手に他団体に使用されていますのを発見さ れた場合その情報提供を是非お願いしたいと思います。
ご連絡は私が応援団OB会の事務局長を致しておりますので、校友課に連絡先を言っておきますので、そちらでご確認下さい。

最後になりますが、近大の学生や校友が集まってこの近大節を歌って頂くという事は何ら問題ありませんし、それどころか我々としても本当に有り難い事だと思います。
ただ、これを例えばCDやテープにしたり、あるいは印刷物にする場合は、誠に恐縮ですが学生団体や校友の皆さんも近大応援団OB会の事前の承諾をとって頂くよう付け加えましてお願いし ます。

以上

       

 会費納入のお願い

 
本会は会員の皆様の会費で運営されております。今後とも活発なOG・OB会運営の為、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。
納入方法は郵便振替と便利な自動振替もご利用頂けますので、事務局迄ご一報下さいませ。

ご連絡は「こちら
                      上へ戻る ↑
 


近畿大学応援部OG・OB会